成功するためにはどうすればいい?松下幸之助(松下電器・現パナソニック創業者)の金言

失敗したところでやめてしまうから失敗になる。

成功するところまで続ければそれは成功になる。

松下幸之助(松下電器・現パナソニック創業者)

当たり前のようで、なかなか出来ない重い言葉。

「あの時あきらめずに続けていれば…。」って思うこと多いです。

簡単に取り外しができる電球ソケットを皮切りに、松下電気器具製作所を創業。

自転車用電池ランプや乾電池など、常に一般市民が便利で使いやすいものを考案し全国に普及。

後に「ナショナル」「パナソニック」として日本を代表する大企業へと育てました。

PHP研究所や松下政経塾なども創設し、大きく社会貢献した大人物。

たくさんの名言は、松下氏の生き様が深みを与え人の心に染み入ります。

失敗したところでやめてしまうから失敗になる。

成功するところまで続ければそれは成功になる。

何度失敗してもあきらめずにやり続けたから成功した松下氏。

成功するまで頑張ろう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク